相続のご相談なら心グループへ

相続トータルサポート by 心グループ

相続税申告

選ばれる理由へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

相続税の申告でお困りの方へ

相続税申告書の提出は相続してから10ヶ月以内に提出しなければいけないと決められています。

相続税の申告は,基礎控除額を超える場合のみ,行わなければいけませんが,不動産の評価額によって,ご自身が思っている以上に相続財産が多く,基礎控除額を超えることもよくありますので,必ず専門家に確認しましょう。

基礎控除額がどのようなものなのかわからないと,自分が相続した財産は相続税が発生するものなのか判断することができません。

また,相続財産の中には相続税が発生しないものもございます。

申告書を作成する前に,これらのことをきちんと確認し,相続税の申告の有無を明確にしなければいけません。

相続税の申告を行う場合は,申告書を作成しなければいけませんが,専門的な内容を記載しなければいけなかったり,記載内容の量が多かったりすることから,正確な書類を作成し提出することは容易ではありません。

10ヶ月以内に申告を行えなかった場合は,無申告加算税等の税金を加算して納税しなければならなくなることもあります。

相続税の計算は容易ではないため,ご自身で行うことが難しいと判断された際はなるべく早く専門家にご相談ください。

依頼者の方に代わって,相続税の申告書を作成させていただきます。

申告内容が明確になるように,相続税の計算や控除についてなどもきちんとお伝えしながら手続きを進めさせていただきますので,安心してお任せください。

相続税の申告だけでなく,相続税の納税についてもご相談を承れます。

相続税は原則一括納税となっており,金銭でのみ受け付けられます。

事情によっては,一括納税が難しい場合もあるかと思いますので,そのような場合は可能であれば,延納や物納といった手段を提案させていただきます。

相続税についてトータルサポートができる環境を整えております。

お問合せ・アクセス・地図へ